ジャグラー&モンスターズ(ジャグモン)の話



最近、iPhoneアプリにジャグモンなるものが登場いたしました。

作ったのは北電子。

簡単に説明すれば、
パズドラのパズル部分が実機シミュレーターになっているやつ。

簡潔に説明したため御幣があるかも知れませんが、この言い方が一番伝わるかと。


若者のパチスロ離れ(笑)に対して、北電子さんが考えた答えのひとつなのでは
なかろうかと思っております。

私が小さいころなどは、今ほど厳しく無かったので、
親のひざの上で、パチンコ玉で遊んでいたものです。
(今はやったらいけないやつです。)

風営法が厳格に適用されるようになり、子供がゼロタイガーを
はじくような光景は見られなくなり、幼少期のパチンコ体験という
ものがなくなります。

最近では本田圭佑選手の卒業文集の逸話が、
エグザイルのレモンサワー伝説と同じくらい巷では
語られています。

夢物語を現実のものとする強いメンタリティーが
日本人に受けているのでしょう。

スポーツを見てもそうですが、その業界の底上げをするには、
幼少期からの教育が必要です。ぱちんこ&パチスロのエリート教育が
業界を盛り上げていくのです。

そこで登場したのがこの「パズル&モンスター」なのです。
間違えた「ジャグラー&モンスター」なのです。

ゲームの部分は実機シミュレーターをそのまま利用しておりますので
ホールには年齢制限で入れない層にもパチスロに興味を持ってもらえ
その楽しさを伝えることができます。

画面に止まった絵柄の数で攻撃するので、小役の動きも注視します。
左リールにブドウを2個出すには?
助っ人キャラが攻撃する「ベル」を止める為にはどこを
押せばよいのか?

知らず知らずのうちに勉強できるようになっているのです。(あら素晴しい)

今後は実機との連動などもあるやも知れませんね!
初期にコストの高いモンスターが出るのでまともにパーティが組めない
素敵なゲームバランスですが、リーダーだけで戦う気概を持てば
なんとかなりそうな気がいたします。

ホールとゲームのニ重課金仕様にならないことを切に願うばかりでございます。

※エグザイルレモンサワー伝説では、レモンの絞り手が3人変わったとの
ことですが、一人あたり830個レモン絞る方が大変なんじゃなかろうかと・・・。


現在はiOSのテスト版がリリースされております。

https://itunes.apple.com/jp/app/jagura-monsuta/id710089969?mt=8



0 件のコメント :

コメントを投稿

ブログ内検索

メールで更新を通知!