ガ珍古グリンピース#14 ひぐらしのなく頃に 祭 目押し練習回



第十四回放送 ひぐらしのなく頃に 祭

打ち手 どくまむし 底ナシ
読み手 ツシ君

大井ニュートーキョーとの目押し対決前に、
目押し特訓をしようということで、
「ひぐらしのなく頃に 祭」(オーイズミ)
での対戦配信です。

負けた方が、額に「肉」の字を書くという罰ゲーム。
(家に着くまでが罰ゲーム)

底ナシ君は、機械について覚えていくと
成功率があがっていきますね。

予習、そして実機配信をしているとこの「ひぐらし」の
奥の深さが分かりますね。そして視聴者の皆さんが
詳しい。詳しすぎ。

実際のホールでも未だに安定した人気の機種で
ございます。

見返すとツシ君のブッ込みっぷりが冴えてますね。

「それって店長ボタンですか?」

「さり気なく自店舗宣伝するのヤメてもらえますか?」

「フラグへし折り店長」

(自分のことを)「ブローカーまがいもしくはニートですよ。」

「この機種にはチェリーが無いんじゃないですか?もはや」

「白7さん居ました?」


目押しが成功するだけで、無駄にテンションの高い配信ですが
ご容赦くださいませ。


最後の底ナシくんの罰ゲーム。自分が逆の立場だったら
同じボケをしようと思っていたので、ちょっぴり恥ずかしくなりました・・・。

※音声の調子が悪いようです。


このとき撮影した写真はこちら。
http://ameblo.jp/gpmame103/entry-11547100002.html

もう、番号すら付けないくらいに、面倒になってるのが
わかりますね。


はい、罰ゲームの結果です。








0 件のコメント :

コメントを投稿

ブログ内検索

メールで更新を通知!