豆人ブログ: B-MAX(アクロス)の打ち方基本編

2016年4月8日金曜日

B-MAX(アクロス)の打ち方基本編

お疲れ様です。

池袋東口店のぱぱさかと申します!

アクロス機種の魅力を伝える為にブログを書こう!
ということで「B-MAX」の打ち方を担当することになりました。

実は私、4号機全盛期はスロットを打つ=日常生活だったので(汗)
この機種も相当打ち込みました!

色々な打ち方があるかと思いますが、私が紹介するのは

・左リール下段に赤7を狙う
・右リール適当
・スイカテンパイ時のみスイカを狙うor中も適当

うん!普通ですね・・・(汗)

でも、この打ち方には2つの利点があるのです!
(あくまで、個人的な感覚ですので、ご了承ください。)

①ボーナス察知に優れている!
②常にBIG中のビタ押しの練習が出来る!!!



①に関する説明
大抵こんな目が出て、ボーナスに気付きます。
※スイカと爆弾のダブルテンパイハズレでスイカのこぼしorボーナス
実は、秀逸なリーチ目も拝めるのですが・・・そこは是非、ご自身で、ご確認くださいませ♪

②に関する説明
この場所(下段ビタ)を狙っているとたまに、中段に7が止まります。
それ、すなわち、ビタ押し失敗・・・
※中段に7が止まって何も揃わなければリーチ目だったりします。

ということは・・・ここでリール配列の登場です!




















ビタ押し成功or1コマ遅い場合、リプレイ成立時は必ず上段に青7が止まるという事になります。

左リール上段青7+リプレイ=ビタ押し成功or1コマ遅い
左リール中段赤7+リプレイ=1コマ以上、遅い

このあたりが、ビタ押しの練習になるという根拠です!
※根拠が弱い!という方もいらっしゃるかと思いますが、そこは広い心で・・・汗

他にも色々な打ち方があると思いますが、私は断然、この打ち方を推奨します!

紹介した打ち方以外の詳しい情報はこちらからご確認ください。

http://data.hazuse.com/index.php?machine_code=4S0204

グリンピースでは全店に設置しています!
もし興味を持ってくださった方がいらしたら、遊技は是非、グリンピースでお願いします。


0 件のコメント:

コメントを投稿