先々週馬連万馬券⇒翌週すべて失う 泥六(グリンピース池袋西口店店長)のガ珍古競馬予想:報知杯フィリーズレビュー

どうも、グリンピース池袋西口店店長の泥まみれ六太郎です。

波理論派の私が思うに、
ちょっとスーパーBIG引くのが早すぎて、
凹みが一気に来た感じ。

あれがオバケだったら・・・
そう思わずにいられませんでしたね。(悟り)

この次のボーナスが、未来の展開を左右しますよ!

相対性理論により解明された波の力<波動>をもって
ポンポン当たらないことを実証しながら、
今回も予想していきましょう!

<報知杯フィリーズレビュー>

まずは予想から!



 まず、なぜよくわからない3歳牝馬のレースなのか?

それは、穴のにおいがするから。

ではそのにおいをどうぞ、かいでくださいませ!

 まず、1番人気と予想される
 ⑮レーヌミノル
理由は、11月の京王杯2歳ステークスの好走馬は、
その後日の目を見ない。
あと、年明けのクイーンC(G3)で凡走してしまったことも理由です。

逆に選んだ馬は
②アズールムーン
このレースのポイント、内枠、逃げor先行であり、
位置取りもってこれる石橋 脩騎手が相性よし。
前走ダートで5着なので関係ないですし。
間隔あいて500万下勝っているので、鉄砲も大丈夫でしょう。

そして穴で来てもらいたい緑の帽子
⑪ヤマカツグレース
大穴です。池添騎手から乗り替わりもマイナス。前走大敗。
しかし素質はデビュー前から買われており、
一発狙う分にはあると思います。

⑫シグルーン
こちらも穴。前走のG1阪神JF大敗は後方からの競馬
を余儀なくされたため、しかたなし。
デビュー戦で弥生賞馬カデナに1番人気で勝利。
前目に位置取りできれば、こちらも一発あり。

⑥ジューヌエコール
人気馬の取捨に悩みました。
結局は、前走が勝ち味の薄いほうの外国人騎手ってことで
理由づけして、この馬をチョイス。
デビュー勝ちのため、休み明け不問と予想。

こんな感じで、
今回は大荒れ予想でいってみたいと思います。

単は正直まったく自信ないので、
複で勝負!

WBCも日本1次リーグ突破で盛り上がっておりますが、
競馬もこれからG1戦線、そしてそのG1のステップレースで
盛り上がっていきますよ!
競馬観戦しながら、土日もグリンピースで
パチスロをお楽しみくださいませ!

0 件のコメント :

コメントを投稿

ツイッター