深夜のひぐらし&うみねこ勉強会【ガ珍古グリンピース放送後記】

こんにちはー
グリンピース新宿本店の青森代表おこめつぶです


さてさてさて


ビタ押しはみなさん得意でしょうか。
私も6,7年前ならあっちでビッターこっちでビッターしていたものですが


もう老眼で無理ですね。


元々視力がよくない為、老眼にはならない。
という根拠のない話を祖母から聞かされていたため
私は老眼にはならないのだ!(フンス)
と幼い頃から思っていたのですが、


ここ数年でリールを見るときに
ちょっと台から離れている自分に気づき、
こう思ったんです。


あれ?



と。




≪うみねこは諦めていた≫


うみねこの、ひぐらしで言う梨花ちゃんランプ。
古手梨花…フレデリカ…なんかそういうことみたいですね。
 

ひぐらしはよく打ったものです。うみねこは
ねこしが好きだということで以前ひとりで覚えようと打ちに行ったりしていました。


すぐにいやになりました。



覚えること多すぎるんだもん。
しかも漫画は途中で断念したからひぐらしより愛着ないし…
(ひぐらしはゲームも全クリしてて結構好き)


多分そんな人も多いと思う。
しかーし!





≪覚醒≫



5月10日深夜、
配信中にねこしに打ち方を教えてもらい
おこめつぶはうみねこのなく頃にを一人で打てる程度には理解しました!


やはり誰かに教えてもらうと

わからなかったこともすぐに解決するね!


ほらこんなに楽しそう!

あ、これはねこしの名古屋土産のウイロウバーを開けた時の喜びだ。
ふとしくんは名古屋限定のチップスターをもらったね。



このブログでは、そんなうみねこダメなフレンズのために
ねこしから教わったあれやこれを紹介していきます。
長くなるからすまんがひぐらしは割愛する。




≪おこめつぶでもわかる!

 うみねこのなく頃に1枚役の取り方≫

 

 

中リール中・下段付近に青7を狙います。

混乱を防ぐため(私の)、1枚役しかちゃんと説明しませんぞ。



■上段にBAR停止

 =リプレイorチェリーor赤1枚役or赤BIG


右リール枠下に白7を狙ってください。

右リールの出目によって左リールの打ち方が変わります。

①右リール上段にリプレイ

⇒左適当で、リプレイ

 

②右リール中段にリプレイ

⇒左は、チェリーをフォロー(BARを目安にするとやりやすい)

③右リール上段にオレンジ

⇒左は、赤7狙い。
上段に赤7停止で赤1枚役(赤7/BAR/オレンジ)
非停止で赤7BIGリーチ目





■下段に青7停止

 =白1枚役or共通1枚役


右リール上段に青7ビタ気味。

左リール枠上~上段に白7を狙う。

⇒これで白1枚役(斜めに白7/オレンジ/青7)が取れます

1枚役が右下がりの場合が白1枚役、
画像のように左下がりの場合が共通1枚役
だったような気がするが保証はしない↓


まぁどっちも1枚役なので。




■それ以外

①中リール中段に青7orBAR停止=ハズレor異色BIGorREG

⇒この時右リール中段にベル停止で赤赤白BIGor白白青REGリーチ目

②中リール中段にベル=ベル

⇒左→右の順番で止める。斜め揃いでベルA(偶数多め)、平行揃いでベルB(奇数多め)

③中リール中段にスイカ=スイカ

⇒左・右スイカフォロー(右リールはBARもスイカの代用です)

大体そんな感じ!





なお、配信中に出てきた中押しリーチ目はこちら。


 
中段チェリーになってるからね。
このチェス盤をひっくり返す演出は良い演出です。
 
 
 



≪ビタ判定位置がつかめない人の為の

うみねこのなく頃にビタ押しの仕方≫




これをお伝えする前に、3つの注意事項があります。


1.どうしてもビタのタイミングがわからない!という方のみお試しください。

※これをやってしまったが為に、逆にビタできなくなったよ!
ということになっても一切の責任はとれません。

2.台間の狭いホールや、隣に知らない人が座っている場合はお控えください。

※気になります。

3.できれば一人でもやらないでください。

※気になります。





以上を踏まえたうえでOKな方のみヒァウィーゴー!





私の場合、ひぐらしはまっすぐ見れば押せるですが、

うみねこは

イメージよりちょっと下気味に押さないと止まらないんですよ。


(ひぐらしとうみねこのビタ判定は違うなぁと思った方は多くいらっしゃると思います)


となると、うみねこのリールは
ひぐらしに比べてリールの判定位置(?)が目線より少し高めにあるのかもしれない。
と仮定できます。


この仮定を元に検証した打ち方は下記の通りです。



①椅子の両脇に足を開きます。(体を固定するため)

 

 

②中腰になります。

 

 

③背筋を伸ばします。

 

 

④少し引きます。(老眼だから)

 

 

⑤左リール中段の2mm下に止めます。

 



これでわりと止まります。
目立つので、注意事項に記載したような状況の方は
クッションを持っていくといいと思います。


また、グリンピースではクッションの貸出を行っております。
お気軽にスタッフへお申し付けください。

また、グリンピース新宿本店では
重ねて使えるタイプのクッションをご用意しております。

もちろん、おこめつぶチョイスです。
いやーまさかここで役に立つ時が来るとは。(まだ来るとは決まっていない)





≪ババ抜き勝負!!の打ち方≫


 
いわゆるフットサル演出ですね。
 
この演出が出たら、
 

ニコニコしながら打ちます(^ω^)

 
他にやることはありません。
基本的にフラグ判別も別にしなくていいです。
 
 
 
ねこし的フラグ判別のやり方もご紹介したかったのですが
時間が来てしまいました。
 
そちらは動画でぜひご確認ください。
 
 





≪おまけ≫


ふとしくんがビューティープラスをダウンロードしました。
使いこなせないままなぜか台をビューティープラスで撮影したので
ビューティーなひぐらしのなく頃にを貼っておきますね。





 
 
最後の写真いいっすね。

0 件のコメント :

コメントを投稿

ブログ内検索

メールで更新を通知!