豆人ブログ: 6月 2017

2017年6月30日金曜日

宝塚燃え尽きて小宇宙が足りない→泥六(グリンピース池袋西口店店長)のガ珍古競馬予想:2重賞


どうも、グリンピース池袋西口店店長の泥まみれ六太郎です。




まずはじめに。



燃え尽きましてございます。



宝塚記念の結果にわたくしめは、


燃え尽きましてございます。





以下、前回の引用



>ということで、
>キタサン打倒できそうなのは
>①②⑧⑪
>この4頭だけと見ています。


ここまで。


で、結果は・・・



1着 

2着 ②

3着 ⑧



まじか!



過去のグランプリレースで、
こんなばっちりなかったよ!



選んだ4頭のうち、
1着2着3着に3頭とも来てるし!

まさに、競馬の神が降臨した瞬間!
お見せできたのではないでしょうか!








だがしかし。


>馬単 キタサン2着固定
>3連単 キタサン3着固定

>これで勝負や!




あかんやつ!



これ、いっちゃんあかんやつやん・・・




ということで、ショックがあまりにも大きすぎのため、

今週はあんこう踊ってお茶を濁す感じにしておきます。









とは言っても。

重賞2レースもあるので、

ちょこっとだけ。

セブンセンシズをコスモとライフに変えて
戦います。


ラジオNIKKEI賞(福島)

ポイント
・内枠有利
・開幕週でスローになりづらい
・上がり3F最速は強い馬でなければ上位に入線できない
・4つコーナーがありスピード落ちないので小回り巧者有利
・大外ぶんまわし馬は割引
・牝馬より牡馬

ということで、想定1~3番人気は切りで
⑥サトノクロニクル トップスピードまで時間かかる。割引率高め。
⑤ライジングリーズン 同上。大外回る競馬好き。
⑪セダブリランテス 小回り苦手そう。2連勝も前走相手弱すぎ。
⑫クリアザトラック 大外先行馬はつらい。外々回る競馬になりそう。

ポイントから
③④⑦⑧⑨
を選びました。

CBC賞(中京)

ポイント
・枠関係なし
・中京巧者かどうか
・開幕のスピードに合わせられるか
・3歳1200(特に2歳時)実績は過信禁物

ということで、こちらも想定1~3番人気は切りで。
③メラグラーナ 大外回して勝ってきたので内枠どうか微妙
⑦シャイニングレイ 京都と中京は別物。となればスプリント実績なし。
⑫アルティマブラッド 前走展開向いてOP3着→今回斤量増で先行争いも激しい。左回り☓
⑯メイソンジュニア 騎手で評価↓と外枠逃げはマイナス。古馬と初対戦。

ポイントから
②⑨⑬⑮⑱
を選びました。


さて。

週末2重賞を終えると、

グリンピース全店新台入替

パチパチパチパチパチ

アクエリオンEVOL
そらのおとしものフォルテ
熊酒場2丁目店

などが登場します!

どうぞお楽しみに!

2017年6月29日木曜日

2017年 6月の思い出

2017年 6月
梅雨というより、一気に気温があがりますね。


ほむほむがアイスでも食えよっていうので


池袋でずんだソフトを食べました。
糖分あるけど仕方ないですね。熱いので。

「何も決まらない内は動きようも無い」
そんな状態の2017年6月の思い出を更新していきますね!




■パチスロ実戦術メガBB XSUPER vol.7



「パチスロ最後の晩餐」
ワサビさん、イトシンさん、ケツノ少年さん!
明日からパチスロを打てなくなるとしたら最後に打つのはどの機種!?
という企画。
ワサビさん・・・その機種打つんですね・・・。
実戦場所はグリンピース池袋東口店です。

「帰れまっ5番勝負!」
あきげん秋山さん、サワ・ミオリさん、橘リノさん・・・そして助っ人の方も参戦です。
121分の動画ですが・・・果たして目標は達成できたのでしょうか?



■ハナビの部屋EXが公開されました!



今月で3本目のアップです!!
今回はようやく最初の趣旨の「アレ」をやることができましたので
最後までお確かめくださいませ!
3話目はグリンピース池袋東口店回ですっ!

■パチスロ7 8月号が発売されました!



横丁ぶらり打ちは、グリンピース池袋西口店からっ!
嵐さんと窪田サキさんです!!


■別冊パチスロパニック7が発売されました。




負物語は銀田まいさん、サマンサ三吉さん、マエダさんでの撮影です。
ネタなのか?本気の立ち回りなのかは動画でお確かめください。

撮影場所はグリンピース池袋東口店です。


■パチスロ必勝本 8月号が発売されました!



梅屋シンさんのサラリーマンシン太郎は、グリンピース新宿本店で撮影されたものです。意外なことに新宿での撮影は初めてなのですね!

ふらっと5はどちらかがいい引きを見せているとのこと。
こーじさん?マコトさん?撮影場所はグリンピース吉祥寺店です。

■TAI×MANがパチテレで公開されております!



時の人、辻ヤスシさんVS三宅ナビさんの対決です!

■パチスロ必勝本の深夜撮影が行われました!


企画名はネタばれになるので伏せておきますね。
この日は2階で深夜配信をやっていたのですが・・・

私もスロカイザーさんっぽくなっていました。

■ハラミ少年の撮影が行われました!



4名の同い年の名前から取った「ハラミ少年」!
グリンピースでのリベンジの結果はいかに!?
撮影場所はグリンピース池袋東口店でした。

■くりさんと大和さん!!



グリンピース新宿本店にて撮影されたハードなあの企画。
どうなったかは・・・言えないですね!

■パチスロ必勝ガイドMAX 7月号



ヅラプロ森藤さん、鈴虫くんさん、朝比奈ユキさん、オモダミンCさんで争われた「第1回スロガイ クイズ王決定戦」はグリンピース池袋西口店で撮影されたものでございます!!


■真実を語る!八百屋報道


八百屋コカツさんと新城まみさんです。
すっかり実戦パートがおまけ扱いな気もしないでもありませんが、
レア台にチャレンジしていただいております。新城さんも低貸ではありません!

撮影後のぐったり萎れたコカツさんが印象的でした。
あの展開では・・・。やむなし。

グリンピース池袋東口店での撮影でした。


■ハナビの部屋EX公開RUSHです!


新シリーズ 「養分潮流」の第1話は、吉祥寺店から!!
西口店と違って相性はばっちり!?
オープニングに注目です!!



そして新シリーズ第2戦は新宿本店です!
編集スピードが上がってきましたね!
新宿本店回です。狙いの台は取れたのでしょうか?

■ハナビの部屋EXの撮影が行われました!



いろいろ情報量の多い写真となっております。
ガ珍古Tシャツご交換ありがとうございます!!
(そこ大事だから触れておきましょう!あ、新色つくるんでよろしくお願いします!)


■スロカイザーさんの深夜実戦がありました!



スロカイザーさんの深夜実戦率が高いですね。
そしてしれっと身内混ぜるのやめーや。
ビューティプラスしすぎだし!


■TAI×MANの撮影が行われました。


パチスロライターさんと!!さん(@greenpeasphoto)がシェアした投稿 -


前回の諸ゲンさんVSユウ坊さんの回も、見所十分でしたが、今回はどんな戦いとなったのでしょうか?作り込みのスゴイ番組ですので公開されたら要チェック!
辻ヤスシさんは、地上派出演後の収録でございますw



■パチスロ実戦術RUSHが発売されました。


回胴戦隊ツレウツンジャーTHE MOVIEは
グリンピース池袋東口店で撮影されました。







2017年6月26日月曜日

タイムクロス2とパチスロ雑談と【ガ珍古グリンピース放送後記】

若返り薬がもしあったら
中学時代に戻ってゲーム三昧したい!
グリンピース新宿本店のおこめつぶです


6月21日は、池袋西口店より

タイムクロス2

をお送りしました
久しぶりのとよちゃんプレゼンツ!

とよちゃんって自分で髪の毛切ってるんですよ
知ってましたか?
 
 
どろろくさんこと西口店長の泥まみれ六太郎さん
うさぎアレルギーなのにうさぎを飼っているんですよ
知ってましたか?
 
 


今回の配信は一見
パチスロ番組のように見えるかもしれません


「へ~こんな風に楽しむ台だったのか~」と
おこめさんは見ていて思いました(※出演側!)


せっかくなので、
楽しい打ち方やポイントなどを
ブログでも一部紹介しますね


ブログ後半では

やっぱりこれパチスロ番組じゃないな

という見所をご紹介します


そしてブログ最後のおまけが予想以上に長引きました
昔話って長くなるものですよね~


それでは今回もしばしお付き合いくださいませー!



~タイムクロス2のあらすじ~

タイムクロス2では、
博士が木を元気にするために作った若返り薬を
まちがえてウィンちゃんが飲んでしまい
新しい冒険がはじまります!


…人にも効果があるんですね






≪ドクターA7のアジトへ行こう!≫



BIGボーナス中に下記手順を踏むと
ボーナス終了後に
ドクターA7のアジトステージになります


アジトでさらにBIGボーナスを引けると
エンディングムービーが見れるそうな!


≪BIG中の手順≫


①1度だけ左リール中段に赤7をビタ押し

ビタ成功後は逆押しフリー打ちで消化
失敗しても何度でも挑戦できますが、
まだやることがあるのでなる早で成功させましょう


②予告音が鳴ったら左リール中下段に下のウィンちゃん図柄を狙う

これを5回成功させる

ウィン/スイカ/ウィンの出目が止まれば成功
大変ささやかな予告音なので聞き逃さないようご注意を…




以上の手順を踏むと、BIG終了時にアジトへ飛んでいきます
ぜひ、試してみてください♪


これはやらねばなるまいな!と、とよちゃんも頑張りましたよ~



00:47:40~ とよちゃんがアジトステージへ行くため頑張ります


 
 
 
 

≪スイカのおかげで通常時が楽しい!≫

  
タイムクロス2には3種類のスイカがあります
その中にはスイカに見せているリプレイも存在します
 
 
この存在があるから、
見た目的なスイカの出現率を変えることができるわけですね
 
 
この台には基本の通常ステージが6種類あるのですが
このスイカの特性を活かして

ステージによってスイカのアツさが変わります

(ちなみにチャンス目も変わります)
 
 
 
 
 
※画像記載のスイカの揃い方に関して
・左リール、黒BAR狙いorウィン狙い対応
・赤7狙いや白BAR狙いではスイカの揃い方が違います
・強スイカBの上下段揃いというのは、上段or下段に揃うということです
 
 
レア役がリプレイなのはAT機では定番でしたが…
なんにせよパチスロつくる人ってすごいですね
 
 
もし「パチスロツクール」みたいなソフトがあったら
私はただのks台をつくる自信があります 
 
 
今全く関係ないですが、
マジェスティックプリンスのジュリアシステム考えた人は
多分神だと思います
 
 
 

 

 ≪みんなでビタ押し≫

 
BIG中の技術介入要素、左リールの赤7ビタ押し…
 
 
配信後半になるにつれて
とよちゃんが全然成功できなくなるんです
 
 
おいおい話にならねぇなぁ、貸してみろよ
 
 
と息巻いた大人4名
どくまむし、どろろく、おこめつぶ、せきねこ
 
 
アジト目指して交代しながらビタ押しに挑戦!
 
 

全然できないの

 
 
「リールが上向きについているから感覚が狂う」
という言い訳ももう通用しないよってくらい、全員一向にできないの
  
 

 
1:46:20~ 1回目のビタ押しチャレンジがはじまります
2:09:00~ 2回めのビタ押しチャレンジがはじまります
 
 
誰かコツ教えてください
 
 
 
 
 
 

 ≪おまけ。ドクターA7と7ライン機の話≫

 
この放送後記を書いている最中のおはなし
ライダーさんこと新宿本店店長ライダー一合さんとのパチスロ雑談です
 
 
ライダー一合(以下、ラ) 「ドクターA7って台あったんだよ。知ってる?」
 
おこめつぶ(以下、お) 「ドクターA7スピンオフしたんですか笑?!」
 
ラ 「ちっげーぇよ!一番先だよ!」
 
お 「え、タイムシリーズよりも先ってことですか?」
 
ラ 「そうそう。液晶なしで」
 
お 「ナント!パネルにはドクターA7いたんですか?」
 
ラ 「いたいた。今と同じドクターA7がこうド~ンとあって…同じ人が描いてたのかもなぁ」
 
お 「へぇ~~」
 
 
ドクターA7の方が先に生まれていたとは…!
そして後から敵役にされたとは!笑
がんばれドクターA7!
 
 
ラ 「アストロライナー7って知ってる?」
 
お 「いえ。デートライン銀河なら知ってます。それも山佐ですか?」
 
ラ 「そうそう。ドクターA7とアストロライナー7ってあって、山佐初のセブンライン機だったんだよ確か。これによって見せ方の幅が広がったんだよ」
 
お 「へー!史上初のセブンライン機ですか?」
 
ラ 「いや、史上初はネットのラインズセブンだったような…」
 
お 「新しいシステムは大体ネットですよね!斬新なシステムなんだけどうまく伝わらなくて、あとから別メーカーが似たシステム出してヒットしたり笑」
 
ラ 「そうだね笑」
 
 
うーん、お酒が飲みたくなってきました笑
調べてみたらラインズセブン、ドクターA7、アストロライナー7は
全て1998年10月発売でした
ラインズセブンの方が週が早かったのかな?
 
 
そして確かにドクターA7は
ドクターA7がこうド~ンとパネルにいて
現在のドクターとほとんど同じでした。角ばっているかいないかくらいの違い
 
 
さらに!8ライン機のマックスボンバーもその3ヶ月後に発売されていた!
なんでマックスボンバーなのかというと、
去年だか一昨年に新宿本店の1階で「マックスボンバーあるかい?」とご質問を受け、
(マックスボンバー???)となり超調べたので勝手になんとなく親近感があるんです
そのお客様情報では、昔新宿本店にマックスボンバーがあったのだそうな
 
 
 
 
尚、その頃私は小学生でスーファミとゲームボーイやってました
ドンキーコング、ヨッシーアイランド、ボンバーマン、ロックマン、カービィですね!
あと遊戯王とポケモン
ゲーム内に登場するタマムシシティのゲームセンターにあるスロットで
図柄狙えば揃うと思っていて、ずっと7を狙っていたことを今思い出しましたw
で、結局スロットで勝ってポリゴンGETだぜするの途方もないなーと思って
9999枚メダル買ってポリゴンと交換した
(メダルは借りるものとは攻略本には書いてなかった)
 
 
中学生になって、これがスターオーシャン三昧になっていきます
もういいね、この話。
 
 

2017年6月23日金曜日

ユニコーンはサンライズ当たり前→泥六(グリンピース池袋西口店店長)のガ珍古競馬予想:宝塚記念

どうも、グリンピース池袋西口店店長の泥まみれ六太郎です。

自己紹介も英語で書けない大人です。

まずは先週のユニコーンS


ユニコーンと言えば、何を思い浮かべますか?

私のGoogle日本語入力大先生は、

予測変換1番人気

「ユニコーンガンダム」


で。


サンライズノヴァ 本命

サンライズソア 対抗

※ユニコーンガンダムのアニメーション制作会社はもちろんサンライズ



結果

サンライズノヴァ 1

サンライズソア 3着


というバッチリの予想でありました。

1番人気(7着)バッサリ切ったのもかっこよかったですね。



ということで、ろくたろう最近の成績

オークス 3連複 46

ダービー 3連単 118.7

安田記念 惨敗

マーメイド 惨敗

エプソム 3連複 68.9

函館SS  惨敗(タテ目)

ユニコーンS 3連複 41.1


ドヤッ







今週は宝塚記念の予想です。




阪神2200Mについて(大事)


右回り 内回りのコース。

スタートすぐ一瞬だけ下り坂。

1コーナーまで長い直線の中、坂あり。

向こう正面は平坦。

3コーナーから緩やかなカーブ

3コーナーから4コーナーにかけて下り坂。

4コーナーはかなり急なコーナー。

直線は上り坂あり。



これらのコース形態がもらたすデータが



これです。



スタート下り坂のため、行き脚がよく、

またスタートから長い直線のために

ハイペース寄りになります。



中間は平坦のためあまり緩まず、

ここでスローペースになることは少ないです。



注目は上がり3F

スタートの3Fより遅いことが多い。

また、ラスト1Fが最も遅くなる傾向にあります。

ラスト4Fめとほぼ変わらないラップがほとんど。



しかーし!

馬別に見ると、

ラスト3F最速の馬がつねに馬券圏内に入り、

2010年から3着以内の21頭中

上がり3F3位以内が14頭。

平均3頭中2頭が上がり上位の馬となります。



結論

A.前半早めのスピードについて行ける

B.仕掛けのタイミングが早く、

 ラストまでスピードを持続できる。



ちなみに同様の持久力戦は今年少なく、

直近では安田記念がこういうレースでした。



安田記念の場合、

Aの結果、中距離馬が全部飛び。=アンビシャス ステファノス

→距離適性長めの馬は不安材料

Bの結果、一瞬のキレ勝負の馬が最後まで伸び切らない=イスラボニータ

→ラスト3Fの上と下のタイム差激しい競馬で
 しか勝っていない馬は不安

ざっくりとした、宝塚記念の傾向でした。

さて、そんな中、今回は強い馬が出ますね。

そう、

⑩キタサンブラック

この馬、めちゃくちゃ強い。
スローペースで逃げるというだけでなく、
前走の天皇賞春では、
ほぼ1F12秒という高速ラップで
3200Mを駆け抜けました。

結果、ディープインパクトの持つレコードタイムを
1秒近く更新!

すさまじい強さでした。

「大外枠はどうなの?」

→関係ない。むしろ外枠歓迎。

理由は過去のレースを見ればわかりますが、
他に逃げ馬がいるときは、
少し距離を取るか、
内枠から外に馬を動かしています。

そう、
むしろ外に出したほうが、
横綱競馬をしやすい。


ただしかし。


単勝1倍台の馬を頭に勝ったら

「穴予想」
というタイトルを変えなきゃならない。

そこで


ということで、

キタサンブラックが作る流れを想定し、
それに勝てる馬へ印を打ちました。
(もちろんキタサンも対抗にしましたが)

馬単 キタサン2着固定
3連単 キタサン3着固定

これで勝負や!


⑧ミッキークイーン 本命
理由はいくつかありますが、
一番大きな推しどころは
消耗戦のバテ差しに強い。

今回想定するのは、
キタサンブラック = 体調万全ではない。
なので、ラスト3F勝負はしないはず
ということは、スローにするより
ある程度後ろの馬に足を使わせる。

⑤シュバルグラン(キリました)なんかは、
早めに仕掛けないと届かないので、
4コーナーあたりから仕掛けるはず。

さらに⑥シャケトラも同じく末脚勝負はさけるでしょう。
※⑥唯一の重賞勝利も、出遅れたから後ろからの競馬になっただけで、本来は前めで構える競馬。

有力馬にちょっかい出されても、
キタサンは負けません。
力関係はすでに付いています。

(ここで人気馬⑤⑥は切り捨て)

そんな体力&持続力勝負の中、
止まらない持続力の脚で突っ込んでくるのは⑧。

前走大敗の原因は、
「ヨーイ、ドン!」
の競馬になっただけ。

そんな競馬にすれば、キタサンも負けるのわかっているから、
今回はありえません。

そうやってジリジリ、延々と伸びる脚を使えるのが、
⑧ミッキークイーン


他の有力馬では

⑤シュバルグラン
上にも書きましたが、それに加え
・距離適性は長めでこの距離は適正外
・前走天皇賞で疲れ果て、調教も悪い

ということで、切りました。

⑥シャケトラ
強い競馬をしていません。
なのにこの人気はちょっと盛り過ぎかと。
日経新春杯では
この馬より2kg重い斤量背負った
①に、差し返されていました。
その程度の馬と見て、
切りでいいかと思います。

①ミッキーロケット
3週連続すさまじい調教を重ねてきました。
やり過ぎ感はありますが、
ここが目標レースであり、
神戸新聞杯でサトノダイヤモンドに迫った力は本物。
少し前めに付けられれば、
この馬もしぶとく長い末脚があります。

ただし、①という枠順が、ほんとうに微妙。

②ゴールドアクター
力はあります。
小回り、坂、という限定で言えば、
キタサンと一緒に走ったレースで必ず好走
※前走は外回りで度外視してください。さらに出遅れです。
ようは、キタサンの作るペースが得意の馬
外す理由は、力が衰えたと見るか。

⑦レインボーライン
悩みどころですが、
この馬のハイライトは昨年の札幌記念
ネオリアリズム、モーリスに続くきわどい3着。
モーリスは次の天皇賞秋で圧勝。
ネオリアリズムはマイルCS3着、後々海外G1優勝。
力のいる馬場が得意と見ていいでしょう。

ならば、穴馬として。


⑪サトノクラウン
大外か~~~~。

本当に、今年はデムーロ騎手ついてないですね。
この馬は特定条件下なら能力発揮しています。
・重馬場(荒れ馬場)
・上り坂なし
・外回り

ということで、正直買う要素はあまりないです。
しかし、下2つより重馬場キラーを重視するなら、
打倒する1頭として見てもいいかもしれません。


ということで、
キタサン打倒できそうなのは
①②⑧⑪
この4頭だけと見ています。

今回は「単」で勝負しますので、
この4頭が頭になるように馬券を組む予定です。


ついに春のグランプリレース
今年のG1戦線は長かった~。
でも結果もある程度出たのでよかったです。

最後はしっかりと締めくくりたいですね!

今週はグリンピース全店で新台入替!

そして来週は!

池袋西口店

スーパーミラクルジャグラー




これで池袋西口店のジャグラーは
ついに10種類。
もうリプレイ絵柄が覚えきれません(汗

こちらもどうぞお楽しみに!