豆人ブログ: あれ?じぶん夏馬かと思ってたんですが。→泥六(グリンピース池袋西口店店長)のガ珍古競馬予想:函館記念

2017年7月14日金曜日

あれ?じぶん夏馬かと思ってたんですが。→泥六(グリンピース池袋西口店店長)のガ珍古競馬予想:函館記念


どうも、グリンピース池袋西口店店長の泥まみれ六太郎です。

夏に入ってスランプ気味。

いや、それよりも。



最近、やばいんです。




勘のいい方は、もうお気づきですよね。




そう。




トイレが近いんです!




例えて言うなら、



京都のマイル。



マイルチャンピョンシップ。


3コーナーから下り坂の


お小水のスパート!



まじハンパない。

キレッキレ。




そんなトイレを我慢しながら書くブログ


今回の函館記念は


我慢 

出しっぱなし ○


どれくらい長い時間出しっぱなしにできるか


こういう勝負です。











細かい予想の前に、

まず函館記念の数字から見ていきましょう。







【レースラップの特徴】


ラップタイムは全て前傾ラップで、

開催によってはかなりのハイペースもある。


前後半のラップ差にかかわらず、

34コーナー4番手以内21頭中9頭で、

4コーナー4番手以内12頭。

3-4コーナーでまくる競馬は3頭のみ。


上がり3Fで見ると、

Fずつのラップ起伏が激しい(1秒以上)レースは2010年のみ。

それ以外では最大0.6秒と
キレ味が活かせないレースになっている。




【人気の特徴】


1着は2-4番人気がほとんど。

2着3着はほぼ穴。


【枠番の特徴】


3枠以内が21頭中12頭で
重賞で珍しいほど内枠有利。


6枠以降は3頭のみ。すべて差し馬。



結論



【枠から】

3枠以内の先行馬かマクリ馬優先。


6枠以降は差し馬のみ。


4,5枠はどちらもあり得る。



【馬の特性から】


上がり3F時計のかかる競馬で好成績の馬。


洋芝適正。


当日雨の可能性もあり。




ということで。

印はほとんど内枠ばかり。


相当荒れちゃうんじゃないでしょうか!?




とりあえず、内枠の馬は

よっぽど自信がないと切れないんじゃない?


買い目広げてしまう


意外と本命で決まっちゃう。





そんなの嫌だ!!!



ということで、

内枠の穴馬決着を希望します!



今週は世の中的に3連休。


グリンピース新台入替
18日(火) 全4店舗

ガールフレンド(仮)
新宿本店 池袋東口店 池袋西口店

結城友奈は勇者である
池袋東口店 池袋西口店 吉祥寺店

押忍!番長3(増台)
池袋西口店

こちらもお楽しみに!


0 件のコメント:

コメントを投稿