有馬ですぞー!⇛泥六(グリンピース池袋西口店店長)のガ珍古競馬予想:有馬記念

どうも、池袋西口店店長の泥まみれ六太郎です。

興奮しすぎてタイトルの発声で変な語尾つけちゃった。





さてついにやってきました年末グランプリ

今年はトップホースが揃い、
見ごたえたっぷりですね。

一年の締めくくり、ぜひとも当てたいものです。

そんな私の最近の馬券はこちらから覗けます。


ハハハ。お馬鹿が悶絶していますね。

orz 

では早速ですが、

有馬記念の予想、スタートです!

タララタッタタッタタッタタッタタッタタラララーラッ
タララタッタタッタタッタタッタタッタタラララー
チャーチャッチャチャーチャッ
チャーチャッチャチャララララー
チャチャチャッチャッチャッチャッーチャラララー




こじゃれたボサノバのリズムに乗って
お届けいたします。

今年の有馬記念は、
一言でいうと、
キタサンブラックの逃げVSそれ以外の馬

キタサンブラックの強さはご存知のところ。
今回はラストランになります。
調教抜群
枠も抜群
普通に考えて馬券を外れる気がしません。

あれ?泥まみれの野郎、単勝1倍台の馬買うんか?

そんなわけないでしょう!

ここはあえて外して、でっかく勝つ!

で、何が来るん?

(さっきから、このエセ関西弁だれやねん…)

それを考えるのがこのブログ。

まず逃げで競り掛けうるのは
トーセンビクトリー

そのすぐ後ろに
サトノクロニクル
ヤマカツエース
サクラアンプルール

<展開シミュレーション>

まずキタサンブラックが600M速いタイムで逃げる。
そのあと1000Mほどやや緩やかに。

そして急にギアを上げていき・・・!?

山勝「な!こいつ、力を隠してやがったのか!?」
島川「そんな・・・もう・・・」
里野「諦めるな!こいつは俺が抑えてるから、その間にお前らは先に行け!」
桜餡「馬鹿なこと言うな!お前を犠牲にして行けるか!」
島川「そうよ!あなたより速い私が、あなたを置いて行けるわけ
ないじゃない!そんなこと真っ平ごめんよ!」
山勝「そうだ!俺たちは・・・」

全員『みんなで一緒に進むんだ(のよ)!』

こうして、先行馬は総崩れするのでした。

実はこれ、フィクションでもなんでもありません。

あ、馬はしゃべらないんですけど。

2008年の有馬記念。

これと同じようなレースがあります。
※別にレース中、馬の会話が聞こえてきたとかじゃない。

逃げ馬は一番人気ダイワスカーレット。
3コーナーで先行馬が一気に襲い掛かり、
結局馬券になったのは
最後方から飛んできた
2着 14番人気 アドマイヤモナーク
中団から我関せずのレースに徹した
3着 10番人気 エアシェイディ

今回も、腹を決めて
「最後の直線」にかける馬
を本命にしてみました。

2008年勝ったのは逃げたダイワスカーレットですけどね…

1倍台なんて買えないじゃない!

中山実績 ① ⑨
上り上位 ⑬ ⑭
立ち回り ③
血統優位 ⑧(ステイゴールド産駒)

あとは、土曜日見てると内からうまくコーナーを
捌いてくる馬がいいみたい。
キタサンブラック買うつもりなら、
とセットにしたらいいかもですね!
逆にハーツクライ産駒⑥⑩⑭⑮
前で決まるならかぶらなさそうですね。
シュヴァルグランも
スワーヴリチャードも
トビが大きいので、前が止まらないと
中山の直線は合わなそう。
あとハーツクライ産駒は
「左回り」「外回り」でこそ。
要は東京>新潟>中京>京都阪神外回り>中山・京都阪神内回り
適正は低そうな気がします。

今年のダービーで本命◎スワーヴリチャード(2着)を
選んだからこそ、今回は厳しい。
デムーロ騎手がどうやって乗るのか注目です。

さて、有馬記念が終わるといよいよ年末に…

最後のホープフルステークス(G1)予想は
ガ珍古グリンピースでユウ様と!?

もちろん年末年始
グリンピースは休まず営業します!

レア台の聖地でどうぞお楽しみくださいませ!

0 件のコメント :

コメントを投稿

ツイッター

メールで更新を通知!

ブログ内検索