これぞ珍台!賞金首2【ガ珍古グリンピース放送後記】

こんにちは!
グリンピース吉祥寺店のおこめつぶです。


1月24日(水)は何を思ったか
賞金首2 (ネット)
をお送りしました、、、いや珍台だから本来の主旨に合っていますね。
台より目立つTシャツ、、、


ゲーム性は、
・A+ART
・ゾロ目ゲームはCZやARTの抽選に期待
・ART中はゴールドを貯めて上乗せを目指す
まぁざっくりこんな感じです。

そんなことより今回はこの台の、
珍台ポイントを確認していきたいと思います。

ゲーム性をもっと知りたい方は、お手数ですが動画でご確認ください。




珍台ポイントその① トリガーが引ける!リボルバー役物

※ボーナス中の画面です
こんな風にトリガーを引け!と言われたら、、、
これのトリガー部分を引きます。また、
かっこつけるのもありです。
ちなみに、ゴールドの獲得抽選に当選しているかどうかの演出なのですが、、、
引かせておいて+0なんてこともありますので周囲の視線には十分に気をつけた方が良さそう。

珍台ポイントその② 顔芸

特にこの人。色んなシーンに出てきます。
説明するのは難しいのですが、
モンスターハンターワールドの相棒の女の子ぐらい卓越した表情筋を持った蝋人形
と言えば伝わるでしょうか、、、
 
次にこの人。敵キャラとして登場します。
説明するのは難しいのですが、
パチスロ蒼天の拳2のエリカと同じくらい気になる表情をした蝋人形
と言えば伝わるでしょうか、、、もう実際見て下さい
 
あと顔芸じゃないけどこの女性、、、
JAWSではメガネ掛けて登場していたよね?
 

珍台ポイントその③ 不思議なオーバーリアクション

別にリアルな動きを求めているわけじゃないですし、
オーバーなのは外国の人達だからいいのですが、、、
時折、絶対やらないオーバーリアクションをします。

とにかく気になります。

とりあえず、動画の40:30前後のあたりで気になる箇所があります。

珍台ポイントその④ なんとなく頭に入ってこない小冊子

ふとしくんが、
「小冊子を読んでたんだけどなんか頭に入ってこないんだよねw」
と言っていたので確認してみました。
 
わわわ、、、
わぁわぁわぁ、、、
 
落ち着いて読もうとしてもなぜか落ち着かないぞ。
個性豊かなキャラたちがところ狭しといるからでしょうか、、、?
 
こんなページにまで独特の存在感でいる!!!
 
 

珍台ポイントその⑤ ゴールドの獲得表示がおかしい

ART中ベルナビ時にもゴールドが獲得されていくのですが、
見てるとこれがなんかおかしい。
銃で敵を倒してゴールドが出てきてる演出なんですけど、
 
パン!(第一停止)パン!(第二停止)パン!G30 Total G100(第三停止)
 
なんでG30出てきてトータルがG100になる?
 
とどくまむしさんがおかしな点に気付く。
ゆっくり遊技してみることに。
 
パン!...... G20
パン!...... G30
パン! G50  Total G100
 
みんな大体パンパンパン!ってテンポよくボタン止めるから
普通に打ってたら意味わかんないやつやん!
ということが発覚。
ヤバイwww

珍台ポイントその⑥ 何故か豪華声優陣

洋画などの吹き替えをはじめ様々なシーンで活躍する豪華な面々がなぜここに、、、?
Harry cv.森川智之
Walter cv.大塚明夫
Judith cv.甲斐田裕子
Grach cv.山路和弘
Oliver cv.樋浦勉
James cv.藤原啓治
Ellen cv.福圓美里
Freddy cv.大塚芳忠
 
とこのようにすごいので、
会話はじっくり楽しんだ方が良さそう。
むしろこの台の一番のポイントってここなのでは、、、
 
 
 

まとめ!

2017年に発売された台でこの珍台クオリティ。
ちょっとしか打てていないので、打ち込めばまだまだ何かありそうな予感。
まるで殿堂入りした珍台達を打っているような感覚でした。
 
これは、、、ぜひ話のネタに一度は打っていただきたい。そんな機種となっております。
 

腰据えては打たなくていいと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿

ツイッター

メールで更新を通知!

ブログ内検索