ご存知でしたか?パチスロ店で遊技しながら加熱式タバコも吸えるんです!

閉鎖された喫煙所(新宿)


2020年4月1日から施行された改正健康増進法により、喫煙難民となっている方も多いのではないでしょうか?

コロナ禍に合わせて、喫煙所を閉鎖しているところも出てきており、より一層、喫煙者の方にとっては、肩身の狭い世の中になっているのではないかと思います。(写真は新宿駅東南口の喫煙所です)

そんなあなたの為に、穴場スポットをご紹介いたしますね。
(文:グリンピース新宿本店 どくまむし)

穴場とはズバリ、パチスロ グリンピースです

はい、宣伝記事ですので、ストレートにお伝えいたしますね。

グリンピース新宿本店(B1・3F・4F・5F)
グリンピース池袋西口店(B1・2F・3F・4F)
グリンピース吉祥寺店(2F・3F・4F)

上記の場所では、加熱式・電子式タバコを遊技しながら喫煙可能です。
※紙タバコに関しては喫煙ブースをご利用くださいませ。

パチンコ店なら、どこでも吸えるの?

パチンコ店内も2020年4月から、改正健康増進法が施行され、基本的に屋内は禁煙になりました。店内に喫煙ブースを設置して対応されている店舗が殆どだと思います。
しかしながら、遊技しながら加熱式タバコを吸える「加熱式タバコフロア」を用意している店舗はそう多くはありません。

なぜならば、構造上の条件をクリアしていないと、加熱式タバコフロア(エリア)にすることが、できないからです。

詳しくは、日本遊技関連事業協会(日遊協)のホームページ
■改正健康増進法に関するQ&A(パチンコホール向け)【3/27更新】
http://www.nichiyukyo.or.jp/news/news.php?news_id=1023
をご覧くださいませ。

要点だけをピックアップしますと
■ホールの一部で無ければならない
■カウンターの設置しているフロアは店舗入口・カウンターは、禁煙フロアに設置するのが望ましい
■ホール毎は区画(扉)で区切られていなければならない

基本的に多層階構造のパチスロ グリンピースではこの条件を満たしているので、加熱式タバコフロアとして利用することができるのです。
※店舗入口・カウンターのあるフロアは「禁煙フロア」になっています。

二十歳未満の方は気を付けて!

加熱式タバコフロアに関してご案内いたしましたが、重要な注意点がございます。
加熱式タバコが吸えるフロアは18歳以上であっても20歳未満であれば、そのフロアに立ち入ることはできません。禁煙フロアでの遊技をお願いいたします。

※禁煙フロアであれば18歳以上の方の遊技が可能です。


喫煙できる場所を調べられる便利なサイト






「加熱式たばこプレイエリア」を地域を選んで検索することが可能です。
着席しながら吸いたい派の方にオススメのサイトです。


まとめ

喫煙所が見つからない方にとって、パチンコ店が穴場だったりいたします。
路上喫煙等マナー違反をすることがないよう、行動範囲内の喫煙スポットをチェックしてみてはいかがでしょうか?





0 件のコメント :

コメントを投稿

ツイッター

メールで更新を通知!

ブログ内検索